バナナの葉の食器たち/プラスチック削減のための試み

草のストローに続いて、こちらはバナナの葉の食器開発です。

天然のストローはある程度そのまま保存がききますが、さすがに水分を多く含む葉の長期保存は難しい。

この会社は化学物質を使うことなく、葉の細胞を強化し、水分蒸発を防ぐことで食器として繰り返し使える技術を開発しました。

環境に優しい上に、見た目も風情がありますよね。

アジアには葉をそのままお皿に使う国が多いですが、もともと日本だってそうでした。

最近は高級和食店以外では滅多にお目にかかれませんが、本来は最もお金を必要としない生活の知恵でもあります。

葉っぱの食器、お庭のあるご家庭では何か見つけて、ぜひ実践してみてくださいね。

引用元:

http://www.bananaleaftechnology.com